Dental Pulp タイムス

  1. ホーム
  2. Dental Pulp タイムス
  3. 乳歯の中に隠された宝物(1)

乳歯の中に隠された宝物(1)

乳歯の中に隠された宝物(1)

山座 孝義
profile
九州大学歯学研究員 准教授・歯科技師・歯学博士
世界で初めて歯髄幹細胞の再生能力を発見した研究チームの1人。現在は九州大学にて、神経堤由来の歯髄幹細胞の特徴を元とした歯科ならびに全身の疾患に対する治療法を研究・開発。



はじめまして。九州大学所属、山座孝義と申します。
皆さんは、子供の頃歯が生え変わるご経験をお持ちかと思います。
この抜け落ちる乳歯の中に、様々な可能性を秘めた幹細胞(ここでは、乳歯幹細胞と呼びます)が存在することをご存知ですか?この場を借りて、乳歯幹細胞の性質(特性)やその臨床への応用について話していく予定です。どうぞ宜しくお願い致します。
今回は、乳歯幹細胞の出会いをお話します。

「生涯で最も良い出会いが二つあった」
これは浄土宗の開祖、法然上人のお言葉です。自分が選び、進む道には、必ず運命的な出会いがあり、それが大切な宝物になるという教えです。

2005年7月末、期待と不安が交錯する中、僕はワシントンDC郊外のダレス国際空港に降り立ちました。目的は、アメリカ国立衛生研究所NIHでの研究留学。空港でモバイル・バスという、まるで装甲車のような乗り物で「輸送」され、アメリカのスケールにまず度胆を抜かれました。

翌日、NIHのラボへ行くも、ボスはサマー・バケーションでご不在。結局ボスにお会いできたのは、およそ1ヶ月後。その朝、ラボのドアの鍵が開いていて、部屋の中にはポロシャツにチノパンの姿見知らぬ方が座っておられ・・・、ん?慌てて自己紹介。ボスは笑顔で握手して下さいました。僕の留学生活はこのようにスタートしました。
ボスのお名前は、Songtao Shi博士。当時、NIHの研究者でした。現在はペンシルベニア大学歯学部解剖学の主任教授です。僕が渡米当時、既に智歯の歯髄幹細胞や、乳歯幹細胞、歯根膜幹細胞を発見され、超有名人でした。

ラボ生活に少し慣れた頃、Shi先生が乳歯幹細胞の単離を直々に教えてくれるとのこと。そこには白い液体が入ったジップロックを片手に持ったShi先生が立っておられました。この液体の中から、ヒトの乳歯が出てきた時はビックリ!実は、この白い液体の正体は牛乳。乳歯(milk teeth)の保存には牛乳(milk)が一番良いのだ、と先生より貴重な教えを被り、作業開始です。ラボの先輩がスパーアシストをしていただき、初めての作業はなんとか終了。
翌朝、先輩から僕が作業した分は細胞が単離されていることを聞き、胸を撫で下ろしました。初めて乳歯幹細胞というものを顕微鏡で見ました。大感動!でも、Shi先生の分はコンタミしてダメだった、とのこと。先生からは、Taka(私のラボでの呼び名)の方が上手だな、とリップ・サービスも頂戴。兎にも角にもShi先生から直々のご指導を受けたことは、今となっては貴重な経験となっています。

Shi先生は時折ラボメンバーを招き、ホーム・パーティーを開いてくれました。その時、毎回楽しみにしていたのはDumplings、餃子です。この餃子、奥様のJennyさんが餡を作り、エプロン姿の先生が伸ばした皮で包む自家製です。とあるパーティーの折、乳歯幹細胞の発見に纏わる秘話を先生より直接伺いました。ワイングラスを片手に持ち、美味しい餃子を頬張りながらですが。

中国の北京大学口腔医学院で小児歯科医であったShi先生は、ご息女のJuliaちゃん(当時6歳)にお願いされて、グラグラした乳切歯をご自宅で抜歯しました。何気に歯の裏側を見ると、そこには赤い組織が。翌日、NIHのラボの顕微鏡で詳細に観察し、それが活性を備えた歯髄組織であり、そこに幹細胞が存在することを直感したそうです。次は、予め魔法瓶に培養液を入れるなど周到な準備を行い、数日後に抜けたJuliaちゃんの乳歯から見事、幹細胞の単離に成功。その後先生はこの細胞を詳細に解析され、2003年春、アメリカ科学アカデミー紀要PNASという世界屈指の学術雑誌に素晴らしいご研究の成果をご発表されました。
「中国では多くの乳歯を抜歯したが、非常に有能な幹細胞を含む活性のある組織が乳歯に残存していることさえ気づくことはなかった。しかし、娘のおかげで詳細に観察し、丹念に研究を遂行することで、乳歯に潜む秘宝を発見するチャンスを得た。」と、先生は話を結ばれました。このお話、今でも心に深く刻んでいます。まさに、子曰く。

僕はShi先生のラボから帰国後、乳歯幹細胞の魅力に深く傾倒し、その研究に没頭しています。確かに、人生を決定する出会いというものが本当にあるのですね。
(つづく)

 


再生医療・歯髄細胞バンク・献歯等、
詳しく知りたい方はお気軽にご相談ください
ご相談は無料です。